花より漫画

漫画・アニメの最新情報から、 懐かしい話題までお届けする、 マンガ好きのためのまとめブログです!


    クレヨンしんちゃん > クレヨンしんちゃん (アニメ) 『クレヨンしんちゃん』は、臼井儀人(らくだ社)の同名の漫画作品を原作とし、1992年4月13日からテレビ朝日系列で放送されているテレビアニメである。 2022年3月時点では土曜の16:30 - 17:00の放送枠で放送されている。1992年4月…
    177キロバイト (19,727 語) - 2022年10月2日 (日) 15:32
    ポリティカル・コレクトネス(英: political correctness、略称:PC、ポリコレ)とは、社会の特定のグループのメンバーに不快感や不利益を与えないように意図された政策または対策などを表す言葉の総称であり、人種、信条、性別などの違いによる偏見や差別を含まない中立的な表現や用語を用いることを指す。政治的妥当性とも言われる。…
    48キロバイト (5,873 語) - 2022年9月20日 (火) 03:46
    こないだ久しぶりにクレヨンしんちゃん観たらしんのすけが普通に良い子だったからビックリしたんだが、そういうことだったんだな。
    規制規制ポリコレでマジで別のアニメになってるな。

    1 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2022/09/16(金) 17:54:34.403ID:rhM0f8vW0
    げんこつ→虐待のため消滅
    グリグリ攻撃→虐待のため消滅
    ぞうさん→下品なので消滅
    桃型潜水艦→溺死の恐れがあるため消滅
    みさえ呼び捨て→教育上良くないため消滅
    ケツだけ聖人→パンツ脱がない条件で存続
    自転車二人乗りで幼稚園送迎→ヘルメット着用で存続

    【【大悲報】規制やポリコレでクレヨンしんちゃんから消えたものwww】の続きを読む


    鍋島テツヒロ (カテゴリ 外部リンクがリンク切れになっている記事/2015年1月)
    妹はラノベ女神ちゃん(スマッシュ文庫、著者:酒井直行) 英雄失格(ファミ通文庫、著者:更伊俊介) エルフ・インフレーション(ヒーロー文庫、著者:細川晃) 俺家が魔力スポットだった件(ダッシュエックス文庫、著者:あまうい白一) 片田舎のおっさん剣聖になる 〜ただ田舎の剣術師範だった
    6キロバイト (789 語) - 2022年7月3日 (日) 22:05
    片田舎のおっさん、剣聖になるは最近ハマってる。
    作画もいいし戦闘描写も上手い、ストーリーも分かりやすくてオススメするぜ!

    1 既にその名前は使われています :2022/09/23(金) 17:04:55.86ID:R+dvy73R
    なろう馬鹿にしやがって

    【逆にオススメのなろう漫画ってなんだよ?お前ら文句ばっか言いやがって…】の続きを読む


    はじめの一歩 > はじめの一歩の登場人物 > 幕之内一歩 幕之内 一歩(まくのうち いっぽ)は森川ジョージの漫画およびそれを原作とするアニメ『はじめの一歩』に登場する架空の人物、および同作の主人公。アニメ版での声優は喜安浩平、國立幸(幼少期)。ドラマCD版では三木眞一郎、舞台では後藤恭路。…
    36キロバイト (5,915 語) - 2022年9月20日 (火) 07:36



    まあ…ボクシングなんて過酷なスポーツしてるんだから紆余曲折あるのはいいんだが、流石に長すぎるわw主人公なんだからいずれは復帰するんだろうし引き伸ばしすぎ。

    1 風吹けば名無し :2022/05/15(日) 10:19:02.21 ID:TKyjhSRC0.net

    パンチドランカー症状は既に快復している
    にも関わらず、誰に諭されても現役復帰する気がない
    どこまで腑抜けたんだか


    【【落胆】はじめの一歩の主人公、いい加減にしろよwww】の続きを読む


    東京卍リベンジャーズ』(とうきょうリベンジャーズ、Tokyo Revengers)は、和久井健による日本の漫画。『週刊少年マガジン』(講談社)にて2017年13号から連載中。略称:「東リベ」、「東」。2021年には『東京リベンジャーズ』のタイトルで、テレビアニメ化・実写映画化・舞台化が行われた。2022年に舞台版の第2弾が上演予定。
    210キロバイト (34,857 語) - 2022年6月12日 (日) 02:12

    黒い衝動とか言い出してからなんかおかしくなったよな、タイムリープの謎解き要素も少なくなったし。
    そしてタケミチも無駄に強くなりすぎた。あの主人公は弱いままのほうが良かっただろ…

    1 風吹けば名無し :2022/06/15(水) 08:04:05 ID:70Bdlv4F0.net
    ラスボスマイキーが黒い衝動を帯びてることが発覚、今のところ死に設定

    ラスボスマイキーにボコボコにされて重傷で入院してたはずの主人公、武道がチームを結成総長になる

    更生したキャラクター三ツ谷が刺青入れてDQNに再戻りする
    (武道がラスボスや仲間をDQNから更生させるために動いてる作品の根幹から破壊)

    プラモを壊されてラスボスマイキーがおかしくなる過去描写追加
    (ついでに取ってつけたように千咒幼馴染設定が追加される)

    東京卍会再結成、即効で人が集まり人集めの描写が省かれる

    展開を急いでるのか50vs500で抗争

    武道覚悟を決めて覚醒一撃で鶴蝶をぶん殴ってko

    鶴蝶がぶん殴られたのに起き上がり武道と戦闘続行、KOと武道覚醒の意味が全くないことに

    各地で戦闘開始、切り変わりが多すぎてダイジェストでごちゃごちゃして戦闘がどんどん進むため意味が分からず面白くもなく

    他にタイムリーパーがいることが発覚、他の事と一緒にやってるためシナリオには大して絡まず

    鶴蝶と武道共闘へ、覚醒はなんだったのか


    迷走してつまらなくなってる、これだけ売れたのが講談社の集英社のステマに対抗したステマだっただけでは?
    それでも高校編までは面白かったが高校編からはつまらなくなってる。蛇足な引き伸ばし。

    【【悲報】東京卍リベンジャーズ、引き伸ばし過ぎて訳わからんwww】の続きを読む


    ハイキュー!!』は、古舘春一による高校バレーボールを題材にした日本の漫画作品。『少年ジャンプNEXT!』(集英社)2011 WINTER・『週刊少年ジャンプ』(集英社)2011年20・21合併号にそれぞれ読切版が掲載された後、『週刊少年ジャンプ』にて2012年12号から2020年33・34合併号まで連載された。…
    388キロバイト (53,173 語) - 2022年9月23日 (金) 12:44
    丁寧に描いて綺麗にまとまった印象の漫画やな。
    スラムダンクが好きな層でもわりと楽しめる、読みやすい名作。

    1 風吹けば名無し :2022/09/16(金) 19:39:25.69 ID:igrXdOoF0.net
    未だにロスやわ

    【【神漫画】ハイキュー!!とかいう、バレーボールを題材にした漫画の最高傑作www】の続きを読む

    このページのトップヘ