花より漫画

漫画・アニメの最新情報から、 懐かしい話題までお届けする、 マンガ好きのためのまとめブログです!

    冨樫義博


    冨樫 義博(とがし よしひろ、本名同じ、1966年(昭和41年)4月27日 - )は、日本の漫画家。妻は同じく漫画家の武内直子。弟は、同じく漫画家の冨樫。 1987年(昭和62年)に『『週刊少年ジャンプ』Winter Special』に掲載された「とんだバースディプレゼント」でデビューし、1989年…
    23キロバイト (1,832 語) - 2022年10月11日 (火) 03:08
    ~管理人のひとこと~
    富樫先生って文章も作画もめちゃくちゃ書き込む時と雑なときの差が激しいよなw
    いろんな漫画家がいた方がいいし、富樫先生はこれでいい!コレが良い!!

    1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2022/10/19(水) 23:43:19.302 ID:V52cNZ49p.net
    【【超画像】最新刊のHUNTER×HUNTER、漫画かどうかも疑わしいwww】の続きを読む


    白書』(ゆうゆうはくしょ)は、冨樫義博による日本の漫画。全19巻。 主人公の浦飯助とその仲間たちの活躍を描く冒険活劇。主人公が死亡するところから物語が始まり、生き返る試練を受けることになる。 『週刊少年ジャンプ』(集英社)1990年51号から1994年32号にかけて連載された(全175…
    74キロバイト (11,512 語) - 2022年9月11日 (日) 04:49
    漫画家なんてモチベーション上がらなかったらいい作品は描けないだろうしな。
    最後まで描いてくれただけありがたいって思ってしまうのは信者だからなんだろうか。

    1 風吹けば名無し :2022/09/28(水) 00:07:19.96 ID:CRhoqC2A0.net
    マジで気になる

    【【悲報】幽遊白書のラストをリアタイで読んでた層はよくハンターハンターに期待できるよな】の続きを読む


    HUNTER×HUNTER』(ハンター×ハンター)は、冨樫義博による日本の漫画作品。『週刊少年ジャンプ』にて1998年14号より連載を開始。2022年7月時点でシリーズ累計発行部数(デジタル版を含む)は8400万部を突破している。略称は「H×H」。『ONE PIECE』に続く2番目の長期連載中作品となっている。
    128キロバイト (20,961 語) - 2022年8月24日 (水) 01:26
    クロロとヒソカ戦とかまさにこれだもんな。
    べらべら説明してるようにみせて嘘も織り交ぜて闘ってる。
    読者に考えさせるように描いてるからHUNTER×HUNTERはよく戦闘考察されてるんだよな

    1 風吹けば名無し :[ここ壊れてます] .net
    【【一流漫画家】冨樫義博「バトル漫画で自分から能力の説明するやつは読者なめすぎ」】の続きを読む


    若年期:林原めぐみ 霊光波動拳の使い手で、幽助の師匠。暗黒武術会編では浦飯チームの謎の覆面戦士として、本来の年齢より若返った少女姿で戦った。 雪村 螢子(ゆきむら けいこ) 声:天野由梨 ヒロイン。幽助の幼馴染にして、同級生の少女。 幽助とは幼稚園のころからの腐れ縁であり、ケンカが絶えないが相思
    251キロバイト (48,959 語) - 2022年8月14日 (日) 02:58



    まさに典型的な幼なじみ、テンプレヒロインだったからな。
    ぼたんと比べられて負けっぱなし、さらに作者にも嫌われて不遇なヒロインやね

    1 風吹けば名無し :2020/02/11(火) 19:55:50 ID:a5Yhpc1da.net

    描いてて面白くないからやって


    【【幽遊白書】冨樫先生がヒロインの雪村螢子を嫌ってる理由www】の続きを読む


    冨樫 義博(とがし よしひろ、本名同じ、1966年(昭和41年)4月27日 - )は、日本の漫画家。妻は同じく漫画家の武内直子。弟は、同じく漫画家の冨樫。 1987年(昭和62年)に『『週刊少年ジャンプ』Winter Special』に掲載された「とんだバースディプレゼント」でデビューし、1989年
    23キロバイト (1,712 語) - 2022年7月16日 (土) 05:37

    (出典 pbs.twimg.com)


    あちゃー今回はちょっと期待してたけどよっぽど腰悪いんやな。
    描こうというやる気だけでも見えて良かった!と思うようにしよう…

    1 風吹けば名無し :2022/08/12(金) 16:25:53.58 ID:j+d+XbGVd.net
    【【超悲報】冨樫義博さん、やっぱり駄目だったwww】の続きを読む

    このページのトップヘ